レディー

肌のトラブルを対策する方法|老け顔にみえるほうれい線の消し方

このエントリーをはてなブックマークに追加

シワを目立たなくする注射

先生

もともと体内にある成分

お肌のうるおい成分としてコラーゲンやエラスチンなどとともによく知られているのが、ヒアルロン酸です。ヒアルロン酸はムコ多糖類と呼ばれるジェル状の物質で、1グラムで約6リットルもの水分を保持できるという、優れた保水力を持っています。そのため、皮膚や軟骨、眼球など弾力性が必要とされる部位に多く存在しています。このヒアルロン酸ですが、年齢を重ねるとともに減少していくことが知られています。そこで、関節痛を治療する際には、ヒアルロン酸を外から注入して症状を軽快させたりすることがあります。このヒアルロン酸注射は、美容医療の分野にも取り入れられています。メスなどを一切使わず注射だけでシワを改善できるとして、人気を呼んでいます。

たるみを内側から解消

美容医療としてのヒアルロン酸注射では、製剤されたヒアルロン酸を皮膚の真皮層に注入します。するとその弾力によって皮膚が内側から持ち上げられ、シワを目立たなくします。ほうれい線の目立ちを解消する際にもよく使われます。同様の美容法としては、以前はコラーゲン注射というものがありました。しかしヒアルロン酸の方が安全性や定着性に優れているとして、今ではヒアルロン酸注射が美容医療のスタンダードとなっています。ヒアルロン酸注射はダウンタイムがほとんどなく、施術直後からメイクも可能です。半年程度は注入した場所にとどまりますが、その後は体内に自然に吸収されます。そのため、半年おきぐらいに施術を受ければ、常に良好な状態を保つことができます。