レディー

肌のトラブルを対策する方法|老け顔にみえるほうれい線の消し方

このエントリーをはてなブックマークに追加

手軽なしわ対策に

注射器

さまざまな症状に

ボトックス注射というと、シワ対策が有名です。シワ治療としてはヒアルロン酸もあるのですが、ヒアルロン酸の場合には肌の下からシワを持ち上げてくれるという効果があるものの、笑ったり驚いたりと表情を変えた時には年齢を重ねた人の肌では深くシワが刻まれてしまうこともあります。そんな症状に効果を発揮するのがボトックスですが、他にも小顔のための治療としても利用されています。歯ぎしりをしていたと家族や恋人に言われた経験のある人では、歯の噛みしめが強くてエラの筋肉が発達してしまいます。それによって、顔が大きく見えてしまうこともあるのですが、エラの筋肉にボトックスを注入すれば、すっきりとした小顔に見せることができます。

病院選びも重要

ボトックス注射は、顔や体にメスを入れることもなく、気になる部分に注射で成分を入れてもらうだけという手軽な方法です。アレルギー反応に対しても安心して受けることができる成分であり、体に成分は吸収されていくのでもしも失敗したとしても元に戻るという安心感もあります。しかし、ボトックス注射によるトラブルは全くないとは言い切れません。入れる部位や量を間違ってしまえば、効果を全く発揮しなかったり、日常生活をするにも支障が出るほどに効果を発揮して不自由な思いをすることにもなってしまいます。その人の希望の仕上がりに合わせてもらえるとともに、安全を第一に考えて治療が行われるかどうかは重要です。そのためにも、どの病院で受けるかという選択は慎重に行なう必要があります。